2nd’ Single
“航空母艦瑞鶴追悼イメージソング” 不滅の絆
この作品を書こうと決意したのは、自分自身が瑞鶴慰霊祭へ出向いた時です。もともと瑞鶴の世話人である叔母から瑞鶴の歌を作ってと言われてたんですけど、正直当時僕は瑞鶴ってなんなのか解かっていませんでした。インターネットで色々調べた結果、様々な記事を読んで、祖父(故)が同期の桜をカラオケで幸せそうに歌っている姿を思い出し、その友人の方々達が、現在どんな想いで当時の事を偲んでいるのだろうと興味を持ちました。2015年10月25日橿原神宮瑞鶴慰霊祭へ初めて参列し、生存者の方が、当時守るべきもののために命を賭けて戦い、そして目の前で倒れ行く戦友たちのことを思い出しながら涙ながらに語っている姿を見て、この友を想う熱き魂は今後僕らが語り継いでいかなければならないと思いました。この歌を通じて、日本人が今日までに繋いできた優しさや温もり、労わり、そして魂の強さが伝わればいいなって思っています。
航空母艦瑞鶴追悼イメージソング。瑞鶴の乗組員だった祖父(故)とその友たちの英霊の勇気と絆を称え書き上げられた渾身のバラード。カップリングには「勝利の詩」のリメイクバージョンが収録されてます。

1.  不滅の絆

2.  勝利の詩

3.  不滅の絆Instrumental

4.  勝利の詩Instrumental

/*-------------------------------------- 記事見出し --------------------------------------*/ #contents #main #single_title { font-size: 12px; margin-bottom: 24px; }