鉄の掟

人の喜びとはビジネス(商売)有り気です😇

この鉄の掟から逃げてる人はあまりにも多い。

何かを買う人→喜びが欲しいから買う

何かを売る人→喜びを与えたいから売る

この売り買いという商売のサイクルの本質を理解しない人は何をやってても上にはいけない。

買う人はもっともっと喜びたい。
売る人はもっともっと喜んでもらいたい。

この掟があるからこそ買う側も売る側も価値が磨かれていく。

この掟から逃げている人はいつまでも現状の自分を変えること、ましてや他人の人生を変えることなんてできない。

こういう話は夢を売るべきミュージシャンがするべきではないという妙な常識の網が張り巡らされている。

でもおれはこの鉄の掟から逃げるような活動はしない。

むしろこの掟から逃げて活動するのは価値作りを放棄したということになる。

おれの中でこの掟から逃げて価値の無いものを創作したり価値の無い活動をすることは自分の活動を応援してくれてる人全てへの裏切りだ。

綺麗事やカッコつけることを優先してどんどん価値作りを放棄して貧乏になって心まで貧乏になって目先の金優先になって、自分が目指していた本質から逸れていき、自分がもともと目指していた生き方に伴った活動ができなくなって消えていくミュージシャンやアーティストが多すぎ。

それはカッコつけることを優先し、全てこの鉄の掟から逃げながら活動してきた結果だ。

おれはこの鉄の掟に従って活動をし続けることが、金で買えない存在価値が自分に生まれていくと信じて歌を歌っている。

そして、金じゃ買えない物を探し続けてきた結果、おれがよく言う「金じゃ買えない物」とは、何よりも自分自身が「金じゃ買えない者」になることだと気付いた。

カテゴリー: BLOG