自分の過去にしがみついている人は絶対に幸せになれない。自分の過去と現在の自分を照らし合わせた時、過去の自分は素敵だったなあって想う人は今すぐその過去には何の価値も無い事を認めてさっさと棄てて忘れて今を素敵に生きる努力すべき。今の自分に不満があるのは過去が素晴らしかったからなんじゃなくて、今何もやろうとしない自分の心に不満があるだけ。オレは会社経営してきて会社経営未経験の人達から散々成功者って言われてきたけど、たしかに何回か成功した記憶はあるけど「だからオレは凄いんだ!」なんて気持ちは全く無し。むしろ自分の過去に興味なさすぎてどんどん忘れていってる。実際成功は確かにしたかもしれんけど反面失敗もしまくってきてるしな。そう考えたら成功するってことは失敗も必ずしてるからそんなに大したことじゃないのかもしれん。そして今のオレは毎日曲書いてて、満足の行く日々を過ごせている。