阪神タイガースファンじゃないけど一時期阪神や近鉄の試合をよく観に行ってた時期がある。野村阪神時代、藤川球児は先発だった。松井秀喜が4番を打っていた巨人軍最強打線の時期に8回まで0点で抑えてたけど当時の阪神打線が貧弱すぎて投手が可愛そうな時代だった。その頃おれはまだ18歳とか19歳だった気がする。そんな頃に見ていた選手たちがどんどん引退していく、オレも歳を取ってるんだなあってなんだか過去にあった良い事や悪い事全部が懐かしい良い思い出に感じる。藤川選手は間違いなくプロ野球選手を目指す子供たちに勇気や希望、良い影響を与えた選手だと思う。JFK(星野阪神時代)の時の藤川球児のストレートでバシバシ三振取って行く姿にはオレも打ち震えたよ。こんな凄いストレートがこの世にあるんかって。とりあえず今はゆっくり休んで好きな釣りでも楽しんでください。例え本人にこの言葉は届かなくとも、そんな風に素直に思った一日だった。