やはり過去作品を振り返るとさ、「あー…この曲もったいないな…絶対もっとカッコよくなる。もっと聴きごたえある作品になる。」って想いがふつふつと込み上げてくるのいっぱいある。ニューアルバム作成に並行して新曲も書き始めたし、ワクワクが止まらないわ。明るすぎる未来へ!